読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

我が家のトルコ料理

旅行をきっかけに1日3食トルコ料理になった我が家の食卓をレシピとともに紹介

さっぱりクリーミーな「レンズ豆と玉ねぎのポタージュ」

f:id:chikaekmek:20160306201421j:plain

これまで掲載したレシピのなかで、一番人気はレンズ豆のスープ。水戻し不要な便利食材として、日本でも愛用している人が多いみたいです。我が家では豆といえばもはや、レンズ豆・白いんげん豆・ひよこ豆で、大豆より圧倒的に多く消費しています。醤油や味噌を切らしても、しばらく気づかないほど。祖母には内緒にしろと言われました(笑)

最近、レパートリーに仲間入りした「レンズ豆と玉ねぎのポタージュ」はトルコのレシピサイトで人気のエリフさんによるレシピ。若いいまどき女子で、伝統的なトルコ料理だけでなく、おしゃれにアレンジしたレシピも満載で、母の師匠の一人です。生クリームを使わないので、とろーりポタージュなのにさっぱり優しい味で、やみつきになります。レンズ豆好きにはぜひ試してほしい一品です。

材料(3~4人分)

  • バター・・・・・・・・大さじ1
  • オリーブオイル・・・・・・・・大さじ1
  • 玉ねぎ・・・・・・・・1/2個
  • 小麦粉・・・・・・・・大さじ1
  • 赤レンズ豆・・・・・・・・3/4カップ
  • 水・・・・・・・・4カップ
  • 鶏がらスープ(顆粒)・・・・・・・・大さじ1/2
  • 牛乳・・・・・・・・1/2カップ
  • 塩・・・・・・・・小さじ1/2
  • 粗びき唐辛子・・・・・・・・少々

作り方

  1. レンズ豆をさっと洗って、水気をきる
  2. 玉ねぎをみじん切りにする
  3. オリーブオイルとバターを熱した鍋に玉ねぎを加えて、しんなりするまで炒める
  4. 小麦粉を入れて玉ねぎとなじませたら、レンズ豆をいれてひと混ぜする
  5. 水と鶏がらスープをいれて煮立てて、レンズ豆が柔らかくなるまで蓋をして弱火で煮込む(弱火にしないとレンズ豆が焦げ付くので注意。圧力鍋なら5分。普通鍋なら15~20分。もちろん、鶏がらスープの代わりにゆで鶏を作ったときのゆで汁があれば最高です!)
  6. 牛乳と塩を加えて、沸騰させないようにさらに5分煮込む(牛乳をいれる前にブレンダーで攪拌すると、よりなめらかな口当たりになります。そのままでもどちらでも美味しいです。お好みで)
  7. スープ皿にいれて、粗びき唐辛子をひとふり。お好みでレモンをしぼって出来上がり!

f:id:chikaekmek:20160306201445j:plain

手順の詳細は以下より動画で見られます。トルコ語分からなくてもアップで分かりやすいです。

www.youtube.com

chikaekmek.hatenablog.com